2018年8月12日日曜日

駅長日記vol.91 2018-08-11


05時48分、外気温24℃、曇り(視程 可)、上り始発列車フラワ2000-1、S江運転士。
世間はお盆休み突入…ですね。
乗客の皆さんの様子を拝見すると家族連れの方が多かったと思います。

相変わらず猛暑が続いていますがいつまで続くんでしょうね(^_^;)
冷房漬けの日々が続いているので後の事が心配になってきます。
夏バテには注意してくださいね。

本日も先週に引き続き「うずらの遺産ツーリズムガイドスタッフ講座」を駅舎内で行いました。
この講座が実を結び良い方向に発展していくことを願っています。


昼食はみなさんと一緒に播磨横田駅のピザ屋さん「イル ビナーリオ ディオーロ」のピザをいただきました(*^_^*)

それでは皆さま良い夏季休暇をお過ごし下さい!

2018年8月4日土曜日

駅長日記vol.90 今日は勉強会 S93-08-04


05時08分、外気温22℃、快晴(視程 可)、上り始発列車フラワ2000-3、B府運転士。
久しぶりに爽やかな朝を感じました…もつかの間で日が昇ると共にぐんぐん気温上昇、暑い一日になりました。



今日から毎週、来年のイベントに向けてギターを持参します。
課題曲を少し練習しました(*^_^*)


本日は「うずらの遺跡ツーリズム」ガイドスタッフ養成講座を行いました。
駅の常連さん向けの講座でしたが、鶉野飛行場と周辺の戦争遺跡やそれに纏わる話等、約1時間皆さん真剣に受講されていました。

午後になるとサイサイまつりやビール列車に参加されると思われる乗客の方が増えました。
列車も猛暑のためにオーバーヒート寸前で頑張っていました(^_^;)

来期への申込書も提出しましたので、今期に引き続き今後とも宜しくお願いいたします。

2018年7月30日月曜日

駅長日記vol.89 そうめん流し@法華口駅 S93-07-28


04時55分、外気温24℃、曇り(視程 可)、上り始発列車フラワ2000-3、B府運転士。
自分の知る限り初めてのタイプの台風12号、東からやってくる台風なんて一体どうなってるんや(^_^;)

先日大雨に見舞われ今なお復旧作業が続いている中国・四国地方を舐めるように通り過ぎるコースでした。
※今のところ大きな被害が出ていない模様ですが、停滞する様子で雨が続く可能性があります、これ以上被害が拡大しないよう祈るばかりです。

本日は午前中で法華口駅に移動し「そうめん流し」のイベントに参加します。
このイベントはゲリラ的に行われている(もちろん許可取得済)もので、その日その場に居た方は参加できるかも…というものです。

そうめん流し準備中の様子 @法華口駅
台風接近の影響で曇りで北寄りの弱い風が吹き続いていたので割と快適に過ごせました。
地味な活動ではありますが長駅のイベントは今後もこういう小さなイベントを続ける事で、面白い事やってるね!…やれるの?…やってみたい!みたいな感じで話題を提供していくつもりですのでよろしくお願いします(*^_^*)

2018年7月16日月曜日

駅長日記vol.88 カブトムシ列車を迎え撃て2018 S93-07-14、15


05時15分、外気温24℃、晴れ(視程 可)、上り始発列車フラワ2000-1、A野運転士。
先週の豪雨の後に梅雨明け、そしていきなり35℃を超える猛暑続き…ハードでしたねぇ。
そして今年もこの日がやってきました(*^_^*)

法華口駅で北垣さんが発案した水鉄砲でのお出迎えを引き継ぐ形で始めましたが、それだけでは面白くない…ということで初回から色々なキャラが飛び出す楽しいイベントになりました。
ただし、これはあくまで長駅だけのイベントで公式のものではありません。
駅周辺の環境などを考慮して常連の皆さんに協力いただいて行っていますので、その点はご理解願います。
目的はあくまでカブトムシ列車の乗客の皆さんを喜ばせること…それだけです(#^.^#)

島内さん提供
さて今回は14日と15日の2日間開催しましたが、14日は30名、15日は12名の方に参加頂きました。
日中は軽く35℃を超える気温の中、被り物をして頂いたB場さんはじめ大変な重労働であったと思いますが、鉄道からはお客さんが大変喜んでいたとの連絡を頂きましたので、やって頂いた甲斐があったかなと思います。


駅としてのイベントは暫くありません、再び静かな駅に戻ります。
まだまだこれから暑い日が続きますが何とか乗り切りましょう!
参加の皆様お疲れさまでした、そして「感謝」です、アリガトウ(#^.^#)

2018年7月8日日曜日

駅長日記vol.87 未曾有の災害 S93-07-07


5日頃から本格的に降り始めた雨により各地で警報が発令され、6日には大雨特別警報が発令され播州地方も河川の増水等で大変な事態に陥りました。

北条鉄道も6日、7日と始発から全面運休となりました。
7日はいつも通りに駅に出ましたが、駅舎自体は猛烈な湿気により出入り口が開閉しにくくなったくらいで雨漏りなども見受けられませんでした。

午前中で帰ろうと思っていましたが常連の方たちが応援に駆けつけてくださったので、夕方まで居りました。
一旦雨も上がったかのように見えましたが再び降り始めたので帰宅しましたが、ニュースでは近畿、中国、四国で大きな被害が出ているとの事で、改めて自然の恐ろしさを再確認しました。

追記
10日現在で死者126名、行方不明者79名と平成に入って最悪の被害となっています。
気象庁は9日、今回の豪雨の名称を「平成30年7月豪雨」と決め発表しました。
気象史上に残る大災害になってしまいましたが、被災された方には心からお見舞い申し上げます。

2018年7月1日日曜日

駅長日記vol.86 ニューフェイス誕生! S93-07-01

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

本日は山下運転士のデビューの記念すべき日です(*^_^*)
今回は準備する時間が無くて、しかも日曜日ということで心配しましたが、忙しい中集まっていただき、ささやかではありますが準備した飾り付けをしていただきました。
しかもB場さんにはエアコンの掃除までしていただきありがとうございました!

さて、肝心の山下くんですが流石に緊張した感じでの1本目上り列車でした。
ご家族の方を乗せての初乗務は色んな思いが巡ったことと察します。
自分が一番思ったのは、やはり夢がかなって良かったね…ということでした。
もう自分なんかは夢ということ自体が夢みたいな事になってしまってますが、子どもの頃からの夢を貫いたことは素晴らしいし羨ましくもあります。

折返しの下りでは若干余裕が出てきたのか笑顔も自然な感じでした。
教官の大地さんもお疲れさまでした。
山下くんにはこの日のことを忘れずに安全第一でこれからも頑張って欲しいと思います。
本日は本当におめでとう!!


Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

駅長日記vol.85 S93-06-30


05時15分、外気温23℃、曇り(視程 良)、上り始発列車フラワ2000-3、B府運転士。
台風の接近に伴ってか昨夜から非常に蒸し暑い状態になっています。
この時期を乗り越えれば楽になるんですけど、昔からどうもこの時期は苦手です。

今日は午後からボランティア駅長の定例会があるために午前中で駅を閉めました。
それでも朝から数名の常連さんが来てくださり情報交換できました。
そういえば今日は500系新幹線がキティちゃん仕様になって初の運行になります。
きっと大勢の方が撮影に行ってるんでしょうね…

明日は山下運転士のデビューになります。
今回は準備する時間が無く、しかも日曜日だということなのでどれだけのことが出来るのか分かりませんがお出迎えしたいと思っています。
天気は良さそうですが暑いでしょうね…今頃緊張してるやろな(#^.^#)

2018年6月16日土曜日

駅長日記vol.84 S93-06-16


05時19分、外気温14℃、快晴(視程 良)、上り始発列車フラワ2000-1、O橋運転士。
今日は終日カラッと晴れて遠くまで空気も澄み切っていました。
梅雨の中休みというところでしょうけど、それにしても爽やかな1日でしたね。


はっちゃん助役も来てくれました。
乗客の子どもさんたちも大喜びでしたね(#^.^#)

早くも6月も半分過ぎました。
あと1ヶ月もすれば夏休み、カブトムシ列車やビール列車の運行が始まります。
カブトムシ列車も好評なようです、さてどんな風にお迎えしようか…
楽しみですね!

沿線の田んぼにも水が入り揃いました。
夕方には多くのカメラマンたちが訪れることでしょう。
風景は皆さんのもの、ルールを守ってトラブルの無いことを願っています。

2018年6月9日土曜日

駅長日記vol.83 S93-06-09


05時22分、外気温22℃、曇り(視程 可)、上り始発列車フラワ2000-1、M鍋運転士。
本日は始発から10時までの駅務です。
あとは播磨下里駅のボランティア駅長の大海あすかくんに任せてあびき湿原に調査に行ってまいります(笑)

今後もこのパターンが多くなるかも…です。
良いんじゃないでしょうか?気分転換にもなるし乗客の方に対しても意外性があったりして(*^_^*)


そういえば今月中には次期ボランティア駅長の一般公募が開始されます。
どんなユニークな方が来られるのか楽しみですね。

2018年6月2日土曜日

駅長日記vol.82 S93-06-02


05時17分、外気温13℃、晴れ(視程 可)、上り始発列車フラワ2000-3、A野運転士。
自分が駅に向かう04時50分にはすでに日が昇り始めていて非常に眩しい。
2年目の6月です、早いですね…

本日は所用のために下り二番列車(07時38分発)を見送った後一旦帰りました。
SNSでは午前中休みと流していたので人も少ないです。
戻ってきてからも訪れる人も少なく、またそんな日に限ってギターを持ってきてない(笑)


そんな感じで今までにないのんびりした時間を過ごしました。
間もなく梅雨入りします。
ジメジメした天気が続くと思いますが体調管理だけはしっかりして行きたいと思います。


待合室内のツバメですが3羽になってしまいましたが大きく育っています。
おそらく次の週末には巣立ってしまってるでしょう。
今年はあと一回くらいはあるかも知れないですね(#^.^#)

2018年5月26日土曜日

駅長日記vol.81 S93-05-26

ブースカ駅長お見送りご苦労さん
05時18分、外気温18℃、曇り(視程 可)、上り一番列車フラワ2000-2パープルスター、O橋運転士。

蒸し暑い一日でした。
来週は扇風機持ってこないとダメかな…
気がつくとそんな時期になっていたんですね、つい先日までストーブ入れてエアコン入れても寒かったのに(笑)

今は花もなく、沿線の緑も若葉色から深緑に変化しています。
間もなく田植えも始まり、それと共にアマサギたちもやって来ます。
そして梅雨入り…
あの蒸し暑さには閉口しますが、雨に洗われた直後の風景は好きです。

代掻きが終わり田に水が入り、そして田植えの始まる直前にはリフレクション、リフレ、水鏡の撮影チャンスです。
今年もまた賑わうことでしょうね。
農繁期でもあるので作業の妨げにならないよう、個人個人が注意して撮影に臨んでいただけたらと思います。

駅長日記vol.91 2018-08-11

05時48分、外気温24℃、曇り(視程 可)、上り始発列車フラワ2000-1、S江運転士。 世間はお盆休み突入…ですね。 乗客の皆さんの様子を拝見すると家族連れの方が多かったと思います。 相変わらず猛暑が続いていますがいつまで続くんでしょうね(^_^;) 冷房漬け...