2016年10月27日木曜日

秋の夜長は工作で・・・3 S91-10-28

RYOBI 手押しカンナ盤
昨夜は板の選択ミスに落ち込んで投げやり気味な感じで終わっていた。
冷静に考えれば、手押しカンナ盤で基準面を作って、必要寸法を墨入れしてカットすれば良いだけのことで、冷静さを欠いて投げ出していた事が無性に恥ずかしかったw

なので遅ればせながら手押しカンナ盤の登場です。

一応できた
ただし、昨夜中途半端に丸ノコでカットしてしまっていたので、本来の使い方ではないけれど両サイドを揃えて、板接ぎが終わった時点で必要寸法でカットすることに決めた。

昔からそうだけれど、こういう作業は本当に気分に左右される。
自分自身が乗ってこないとアイデアも浮かんでこないし。下手すりゃ今回みたいな事にもなりかねない。

そう思えば昨年製作した法華口駅のジオラマは最高のコンディションで臨めたから、今見ても我ながら良くできたと思えるわけです。
ああいう仕事はそう簡単にはできないですね。

2 件のコメント:

  1. え、あのジオラマって、長駅長さん作だったんですか?
    すごいです!(*_*)
    って、わたしはまだ、写真でしか拝見してませんけど。
    今度お邪魔したときに、しっかり、拝見しますね(*^^*)

    返信削除
    返信
    1. 穴があいてもいいんですかぁ?笑

      削除

駅長日記vol.91 2018-08-11

05時48分、外気温24℃、曇り(視程 可)、上り始発列車フラワ2000-1、S江運転士。 世間はお盆休み突入…ですね。 乗客の皆さんの様子を拝見すると家族連れの方が多かったと思います。 相変わらず猛暑が続いていますがいつまで続くんでしょうね(^_^;) 冷房漬け...