2016年10月29日土曜日

駅長日記vol.11 S91-10-29


本日も始発から入りました。
気温15℃、さほど寒くなく過ごしやすかったと思います、朝のうちは(^_^;)

本日の上り二番列車は2両編成、聞けば模試があるそうで、手に手に問題集を持ち真剣な眼差しで取り組んでいました。



ハロウィンの飾り付けも風で飛ばされたりするものもありましたが、駅を訪れる若い人中心にウケていたようです。


予報では曇りだったんですが、日差しが・・・
そう言えば駅に到着した時にプラットホームに出ると北斗七星が正面やや左側に煌めいてました。
ここは星も綺麗です(*^_^*)


新旧混在する駅事務所(*^_^*)
1973年っていうと自分の中ではそれほど昔じゃない気がしますが、こうしてみるとそれは気のせいだと分かりました。


木のぬくもりが感じられます。
この感覚はなかなか得られない貴重なものだと改めて気付かされました。


7時55分の上り列車を見送ると、9時3分の下り列車までありません。
木造駅舎で弾くアコースティックギターの音色は感覚的に違って聞こえます。
気持ちよすぎて左指先が悲鳴を上げてます(笑)

今回はチョイと自撮りを・・・

今日は今まで以上に沢山の方が訪れて下さいました。
最初は冗談で、初めの1、2週はそこそこ賑わっても、その後は閑古鳥が鳴いてるやろって話してました。
ところが回を重ねるごとに来てくださる方が増えて嬉しい悲鳴を上げています。

今日は写真仲間の方が遠く神奈川からのお客さんを案内してきてくださったり、神戸からも友人が訪ねてきてくれました。

帰りは若干遅くなりましたが、帰宅途中で買い物をしていると、どこかで見た姿が・・・
かつてボーイスカウトのお世話をさせて頂いてた頃の保護者の方でした。
ご夫婦で買い物されていたんですけど、すぐに気付いてくださって、しばし立ち話。

8年振りくらいでしょうか・・・
色々積もる話もありましたが、北条鉄道もよくご存知でした。
もちろん法華口駅北垣さんのおかげです(*^_^*)
長駅のボランティア駅長をしていると話すと、是非行きます!!と言って下さいました。
話の続きは駅でゆっくりと(*^_^*)

1日の締めは思いもよらぬ再会でした、本当に感謝、感謝です。
これからまた1週間頑張れます、ほんまにアリガトウ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿