2016年11月13日日曜日

駅長日記vol.14 S91-11-12


今日も始発から入りました。
気温は7℃、アラームが30分早く鳴ってしまって、駅に到着したのが5時10分。
けれどもその御蔭でプラネタリウム並みの星を観ることが出来ました!
空が暗いんでしょうね・・・

写真に撮りたいけども駅の周辺は電線が多いので難しいですね。
けど機会があれば撮ってみたいと思います。


先週寒さで参ったので、ストーブ持参しました。
アラジンブルーフレームヒーターBF39

自分が物心ついた頃から親戚宅やバス、タクシーの待合室で使われていたのを記憶してました。
石油ストーブなのにガスストーブみたいな青い炎。

元々はイギリスのアラジン社が開発販売していたのですが、1978年に輸入部品が一掃されて、芯を除く全ての部品が国産化されたそうです。

そして自分は購入してから知ったのですが、現在は加西市で生産されているんです(*^_^*)
株式会社千石さんの関連会社である日本エーアイシーという会社がそうです。

ユーザー会員にもなってちょっと安心感が増えました(*^_^*)


福井から来られるカメラマンのT嶋さんが蛍光灯器具と場所を変更して下さったお陰で写真を撮ってもスッキリしました。感謝です!


炎を見てるだけでも暖かくなります。


駅務室と待合室の間の窓を通して朝日が見えます。
今朝は駅周辺では殆ど霧が発生しませんでした。


今日も常連さんの方以外に3名ほど列車利用で写真を撮りに来てくださいました。
滋賀から来られた方は「古い駅舎」を撮るのが趣味ですと話してられました。

意外にそういう趣味の方が多いことも、この駅に来るようになって知りました。
・・・ということは、この鉄道に古い気動車を走らせたら、凄く楽しいことになりそうですね(*^_^*)
両運転台のキハ40なら余剰になった車体があるんじゃないかと思いますけどね・・・

M田さん提供
今日も常連さんの皆さん来て下さって、楽しく1日を過ごせました。
朝の冷え込みは何処に?みたいに、日中は小春日和のポカポカ陽気でした。

M田さん提供
いつも撮っていただいて感謝します!
今日は時計を見るポーズが多いです(笑)
今週末はどんなポーズで決めましょうか?


16時25分下り列車を見送った後、法華口駅に向いました。
こちらは早くもイルミネーションの飾り付けをされていましたね。

1年なんて早いものです、去年の今頃は何を考えていたんでしょう。
少なくとも今の状況は想像すらできませんでした。
ほんま、人生って不思議なものですね(*^_^*)

0 件のコメント:

コメントを投稿

駅長日記vol.91 2018-08-11

05時48分、外気温24℃、曇り(視程 可)、上り始発列車フラワ2000-1、S江運転士。 世間はお盆休み突入…ですね。 乗客の皆さんの様子を拝見すると家族連れの方が多かったと思います。 相変わらず猛暑が続いていますがいつまで続くんでしょうね(^_^;) 冷房漬け...