2017年1月29日日曜日

駅長日記vol.24 S92-01-29


0515到着、外気温2℃、快晴、上り始発フラワ2000-3。
冬型の気圧配置が緩み、朝の冷え込みは和らいだ感じ。
ここで気を抜くと次の寒波の時に対応できなくなるので、気を引き締めてかかる必要があります。


東の空が白み始めると気温がグッと下がります。
朝一番に来られたM者さんによると-2℃だったとか・・・
来週末には立春を迎えるけれど、春はまだまだ遠い。


頬が凍りつくような寒さでも、陽の光が当たる瞬間、ポッと暖かさを感じる。
ほんの一瞬ではありますが、生きていることを実感します。


今日も大勢の方にお越しいただきました。
特に早朝から来て頂いたK塚さんには懐かしく貴重な品を頂きました。
昨年暮れから頂きっぱなしなので恐縮です、本当にありがとうございました。

頂いた品は駅の宿直室に置かせていただいてますので、多くの方に見て頂けることでしょう。

3月はじめに歌わせて頂く機会があり、現在選曲中ですが、何曲かに絞って練習も始めてます。
やっぱり何か目標があれば出来るものです(*^_^*)
恥をかかない程度までには仕上げたいと思ってます。

この日の夕方には何回目かの新年会です、今日は終日楽しい声で溢れかえることでしょう。
時代や形は変わっても、駅には人がいる方が良い。
今日も感謝、感謝の一日でした。

2017年1月23日月曜日

駅長日記vol.23 S92-01-21


気温2℃、快晴、始発列車フラワ2000-3、O橋運転士。
晴れているのに小雨が降るような妙な天気でした。

今日も早朝から常連の方も含め、おいで頂いて賑やかに過ごせています。
昨年末から長期に渡り楽しませてもらったイルミネーションの飾り付けも、早朝からたくさんの地元の方が片付けに来られてました。

駅に来られる方に聞くと、やはり長駅のイルミネーションが一番素敵でしたということでした。
各駅も頑張られていますが、やはりバランスでしょうか?立地条件もありますが、どこから見ても絵になるようにレイアウトするのも大切なことですね。
地元の方のセンスの見せ所ですから、良い意味で競っていただきたいと思います。
本当にありがとうございました!

さて、当駅舎内で22日にパルナス展示会が行われるということで新聞報道もされましたが、この日も数組の方がお越しになり、問い合わせがありました。

SNSでの反響も結構大きいので、楽しみにしてましたが・・・。


明けて22日も出駅しました。
早朝から実行委員の方が準備に来られています。

※写真内容に極端な偏りがありますが前もってお断りしておきます(*^_^*)


パルナスについての説明はここを参照して頂くとして・・・
飾り付けがけっこう渋い!
これは実行委員の藤中さんのセンスでしょうね・・・マジで懐かしく思いました。


10時開場ですが30分前からすでに来られてる方も多数いらっしゃいました。
開場時にはすでに駐車場は満杯状態・・・さて、どうなるのか?

何処かで見た方が真剣に見学されてます(笑)
列車からもいつもより多くの方が下車されて見学に来られています・・・というか、フリーきっぷで楽しまれる方が休日は多いのかな?「何かやってるぞ?」みたいな感じで降りてこられた方もいたようでした。


新聞報道によると入場者数800人・・・いや、マジですごい人出でした。
駐車場も一杯で、ホームもかなりの人が居られたりで大変でしたが、特にトラブルとかも無く過ごせたことが良かったですね。

次回もし開催される時には「駐車スペースに限りがあるので、ぜひ列車を利用して下さい。」と付け加えて頂きましょう。

ともかく展示会の成功何よりでした(*^_^*)

2017年1月15日日曜日

駅長日記vol.22 S92-01-14


外気温2℃、快晴、上り一番列車フラワ2000-1
着雪注意報の出る中クルマを走らせましたが、昨年末の追突事故のお陰で代車を借りています。
ノーマルタイヤなので天候の状態を見ながらの駅務になりました。


自撮りに再挑戦。
前回よりもカメラ位置を上げてみましたが、これくらいがちょうど良さそうです(*^_^*)


次回は上手くいきそうですね。
自撮りで自分の思い通りに撮れれば他にも試したいことがあるので・・・


イルミネーションの飾りも間もなく撤収です。
おかげさまで今季は楽しませていただきました、地元の有志の方々には感謝します!


この後小雪がちらつき始めました。
予報では着雪注意報も出ていたので久々に当地方でも雪景色が見られるかもしれません。
ただ交通機関は対応に大変なことになるかもしれませんね・・・

お正月飾りも鉄道のO田課長の地元のとんどで焼いて貰えるということで託しました。

本日も写真仲間の方、自転車の方、鉄道の方、そして大阪から帰省中の息子と友人等で賑わっていました。

そうしていると写真仲間の方から連絡があり、法華口駅の門松もとんどで焼きたいとのことで応援依頼が来ました。

今日は少し早めに上がって手伝いに行きましょうか・・・

2017年1月9日月曜日

駅長日記vol.21 S92-01-07


新しい年を迎えてすでに1週間、本日が初出になります。
旧年中は色々とお世話になりました、今年も何卒よろしくお願いします。

さて本日は外気温-3℃、晴天、始発列車はフラワ2000-3、運転士O地さん。
とにかく寒いですね・・・列車も暖房が効きにくいと言われてました。


今日は始発から埼玉のY田さんが来られてます。
彼が来る時は大概が雨なので、この貴重な晴天を無駄にしないように今日1日移動しまくるそうです。
日の出近くになると放射冷却のために一層気温が下がります。
見ている間に地面が白く凍りつきますが、一体何度くらいだったのでしょう・・・


たくさんの気球が飛んでいました。
今日は離陸地点の関係で当駅の近くを通過しています。
この写真の直前に列車を迎えているのですが、気球と列車を絡めるのに最高でした。
カメラをぶら下げて駅務というのもどうかと思うのですが、1度やってみましょうか(^_^;)


いつもよりも気球の滞空時間が長く、写真愛好家の方には良かったんじゃないかな?
やはり晴天が一番ですね!


結構低空を通過していきました。
手を振りましたが気付いてなかったようですね、来週は白旗持っていきたいと思います(*^_^*)


今日は自転車に乗った方々が来られなかっただけで、写真仲間の方や鉄道の方、そして大阪から撮影に来られた方などで1日喋り声が絶えませんでした。
嬉しいことですね、これからもボチボチやりますのでよろしくお願いします。