2017年1月9日月曜日

駅長日記vol.21 S92-01-07


新しい年を迎えてすでに1週間、本日が初出になります。
旧年中は色々とお世話になりました、今年も何卒よろしくお願いします。

さて本日は外気温-3℃、晴天、始発列車はフラワ2000-3、運転士O地さん。
とにかく寒いですね・・・列車も暖房が効きにくいと言われてました。


今日は始発から埼玉のY田さんが来られてます。
彼が来る時は大概が雨なので、この貴重な晴天を無駄にしないように今日1日移動しまくるそうです。
日の出近くになると放射冷却のために一層気温が下がります。
見ている間に地面が白く凍りつきますが、一体何度くらいだったのでしょう・・・


たくさんの気球が飛んでいました。
今日は離陸地点の関係で当駅の近くを通過しています。
この写真の直前に列車を迎えているのですが、気球と列車を絡めるのに最高でした。
カメラをぶら下げて駅務というのもどうかと思うのですが、1度やってみましょうか(^_^;)


いつもよりも気球の滞空時間が長く、写真愛好家の方には良かったんじゃないかな?
やはり晴天が一番ですね!


結構低空を通過していきました。
手を振りましたが気付いてなかったようですね、来週は白旗持っていきたいと思います(*^_^*)


今日は自転車に乗った方々が来られなかっただけで、写真仲間の方や鉄道の方、そして大阪から撮影に来られた方などで1日喋り声が絶えませんでした。
嬉しいことですね、これからもボチボチやりますのでよろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿