2017年6月10日土曜日

駅長日記vol.45 S92-06-10


05時15分、外気温15℃、快晴・見通し可、上り一番列車フラワ2000-1、天野運転士。
今朝はいきなり朗報が飛び込んできました。
先月、運転士の実技試験を受けた坂江くんが見事合格しましたと天野さんが教えてくれました!
全国で唯一の二十歳の運転士ということで注目を浴びそうですね♪
ホンマに嬉しかった!夢を持って生きることは良いことですが、その夢を叶えるということはなかなか大変なことです。
心からおめでとうと言いたい!「おめでとう!!」
これからも安全第一をモットーに頑張って欲しいと思います(*^_^*)


先週末でトライやる・ウィークが終了しましたが、最後に枕木プレートを磨いてくれたそうです。
ピカピカ真っ白で気持ちがいいですね!・・・彼らもまた夢を持って頑張って欲しいですね(*^_^*)


何やら散らかった部屋です(^_^;)
今日のレイアウト悪くないですね、机があるというのは何となく落ち着きます。
朝いきなり蚊に耳を刺されたので、蚊取り線香を着けました。
夏らしい香りが駅事務所に漂ってました(*^_^*)

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

本日も沢山の常連さんで賑わっていましたが、今日は下り1番列車に沢山のカメラマンさんが乗車されていて、車内から撮影されていました。
その後クルマでお越しになりましたが、何ともマナーを心得た方々で、撮影場所の指示を頂きたいと言われたので、なぜここが良いのか悪いのか、理由を述べつつ説明させていただきました。

赤穂、姫路などから来られた6名の方々でしたが、1名の方が三脚を忘れられたのですが、気付かれたのかしばらく経って取りに来られました。
その方が母親の従姉妹を知って居られて驚きました!
つい先日もFacebookで数年前に知り合った方が、こちらの地元の方が東京に住まわれていた頃にお世話になった方の妹さんだったという事があったばかりです。
世間は狭いというか、不思議な縁というものを感じましたね・・・今日も勿論「感謝」ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿