2017年8月12日土曜日

駅長日記vol.54 S92-08-12


05時10分、外気温25℃、曇り時々晴れ(見通し良)、上り一番列車フラワ2000-1、S江運転士。
暦の上では秋…気分的なものなのか心なしか涼しく、先週ほどの汗ばむ朝では無いです。
とは言え本日も最高気温35℃との予報が(^_^;)


世間はお盆休みに入っていると言うことで、下り列車では帰省される方がちらほら・・
駅を訪れる方もいつもより少なめでした。


午後からは常連の方も来てくださって賑やかになりましたが、先週のような暑さは感じず、過ごしやすい1日でした。


今日は夕方から3名のお客さんがありました。
いつもなら業務終了後には法華口駅に移動するのですが、この日はISS(国際宇宙ステーション)が見えやすいこともあり、加えてペルセウス座流星群の極大日ということで、長駅周辺で撮影の予定をしていました。
そういうことで、終了後も駅に留まりカンカンバーにて夕食し、常連さんたちも加えて撮影を返上して皆さんとISSを観望しました。
時折ペルセウス座流星群の火球が数個見ることが出来たので良い思い出になりました。

少しだけカメラを空に向けて撮ってみましたが、天の川も写っています。
伝統的七夕の日(今年は8月28日)には晴れていたらここで写真を撮ってみたいと思います。
今日もやはり「感謝」ですね、ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿