2018年5月26日土曜日

駅長日記vol.81 S93-05-26

ブースカ駅長お見送りご苦労さん
05時18分、外気温18℃、曇り(視程 可)、上り一番列車フラワ2000-2パープルスター、O橋運転士。

蒸し暑い一日でした。
来週は扇風機持ってこないとダメかな…
気がつくとそんな時期になっていたんですね、つい先日までストーブ入れてエアコン入れても寒かったのに(笑)

今は花もなく、沿線の緑も若葉色から深緑に変化しています。
間もなく田植えも始まり、それと共にアマサギたちもやって来ます。
そして梅雨入り…
あの蒸し暑さには閉口しますが、雨に洗われた直後の風景は好きです。

代掻きが終わり田に水が入り、そして田植えの始まる直前にはリフレクション、リフレ、水鏡の撮影チャンスです。
今年もまた賑わうことでしょうね。
農繁期でもあるので作業の妨げにならないよう、個人個人が注意して撮影に臨んでいただけたらと思います。

2018年5月19日土曜日

駅長日記vol.80 S93-05-19

今回初登場のブースカくん
05時19分、外気温17℃、曇り(視程 良)、上り一番列車フラワ2000-2、K田運転士。
昨日まで日中の気温が30℃近くまであったのに一転して今日はかなり気温低め…体調管理が難しいですね(^_^;)

今日は常連の方も少なめで比較的のんびりと過ごさせて頂きました。
午後にはつい昨日実地試験を終えた運転士の卵のY下くんも差し入れ持参できてくれました。
まずまずの感触のようで来月の発表が楽しみやね(#^.^#)

4月に貸切列車を運行してくれたK月さんも来てくれて7月の企画の予定とか話していたら、結構乗ってくれて参加もしてくれそうです。
楽しみになってきましたなぁ(#^.^#)

草刈りもシルバーの方にしていただいたようで助かりました。
季節も新緑の頃を過ぎ、そろそろ田植えの時期へと向かいます。
「水鏡」…楽しみですね。


2018年5月12日土曜日

駅長日記vol.79 S93-05-12


05時17分、外気温11℃、晴れ(見通し可)、上り一番列車フラワ2000-3、A野運転士。
日の出の時刻が4時台になったおかげで東に向かう時に眩しくて運転しづらくなりました。

日の出とともに気温も上昇し、日中は汗ばむくらいの陽気になりました。
辺りは既に初夏の装いですね。

草刈りをする予定でしたが刈払機を忘れたので来週行いますが、今日に増して気温が上がるとのことなので大変かも(^_^;)

来週はインコ助役も登場する予定です、楽しみですね(#^.^#)

2018年5月6日日曜日

駅長日記vol.78 S93-05-05


05時15分、外気温8℃、快晴(見通し良)、上り一番列車フラワ2000-3、A野運転士。
あっという間の1週間でした、プライベートでは自宅の大掃除があり、それの筋肉痛がいまだに残っています…年を感じました(^_^;)


本日はこどもの日、しかも快晴ということでイベント列車や播磨横田駅でもイベントが行われるということで多くの方に来ていただきました。


気球が突如現れてカメラマンの方が大慌て走り回る一幕もありました(笑)
あとはいつもながらの長閑な駅です。


イベントに参加されるとのことでサルビアンと市の観光課の職員の方が扮するウォーリーが来てくれました。
そういえば、あと数ヶ月でカブトムシ列車…ネタを考えなければなりませんね。


それと大阪からオカメインコのはっちゃんが来てくれました(*^_^*)
友人の相棒なのですが、よく人馴れしていて可愛いのなんの!
ミッキーマウス・マーチや自分の名前を連呼して愛嬌を振りまいてました。
不定期にはなりますが「助役」として来てくれるそうです(#^.^#)
楽しみが増えましたね!


奇跡の巣…当駅のツバメの巣の近況ですが、鉄道の配慮でユニークな受けを設置して下さいました(*^_^*)
これで安心して子育てに集中できるでしょう、すでに卵も孵っているようなので来週あたり賑やかになっているかも知れないですね!