2018年5月26日土曜日

駅長日記vol.81 S93-05-26

ブースカ駅長お見送りご苦労さん
05時18分、外気温18℃、曇り(視程 可)、上り一番列車フラワ2000-2パープルスター、O橋運転士。

蒸し暑い一日でした。
来週は扇風機持ってこないとダメかな…
気がつくとそんな時期になっていたんですね、つい先日までストーブ入れてエアコン入れても寒かったのに(笑)

今は花もなく、沿線の緑も若葉色から深緑に変化しています。
間もなく田植えも始まり、それと共にアマサギたちもやって来ます。
そして梅雨入り…
あの蒸し暑さには閉口しますが、雨に洗われた直後の風景は好きです。

代掻きが終わり田に水が入り、そして田植えの始まる直前にはリフレクション、リフレ、水鏡の撮影チャンスです。
今年もまた賑わうことでしょうね。
農繁期でもあるので作業の妨げにならないよう、個人個人が注意して撮影に臨んでいただけたらと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿